(スポンサードリンク)

朝は体を温める時間帯。冷たいものにはひと工夫

一日三食のなかでも、いちばん温めたい時間帯が朝。気温が低下する夜のあいだに体が冷え、体温がもっとも低下しているときなので、エンジンをかける意味でも朝食に温かいものをとることが大切なのです。ところが、朝の定番といえば、まず冷たい牛乳を一杯、ヨーグルトとフルーツといった、体が冷え冷えになるメニューにしている人がじつは多いのです。そのままでは子宮はどんどん冷えていくばかり。今日から、いつもの食事をぽかぽかメニューにするテクを実践しましょう。

(スポンサードリンク)


このページの先頭へ