冷えで血液が行き渡らなくなると、卵巣の働きが低下します。すると、ホルモンを分泌して生理のリズムを整えるという本来の機能が果たせなくなり、生理の周期が乱れてしまいます。

冷えによる生理不順は、周期が長くなり、遅れぎみになるのが特徴です。






このページの先頭へ