(スポンサードリンク)

【カエル気功 ポイント2】おしりを締めたり、暖めたりする

続いて、あぐらをかいた脚を伸ばし、呼吸をらくにしながら、肛門をきゅっと締めたり、緩めたりを10回繰り返します。

子宮を支える骨盤底の筋肉が鍛えられるため、骨盤の血流をよくする効果があります。

うっ血していた血流が改善し、下半身がポカポカしてくるのを感じるはず。



(スポンサードリンク)


このページの先頭へ